スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新刊「さとり様の尿管にこいしができる話」

Category : 同人イベント
8/14 コミックマーケット88に参加します。
スペースは 一日目 東ネ-23a「火鳥でできるもん!」です。
新刊はこちらを予定しています。

さとこいサンプル表紙

今朝やっと表紙だけ描きました!

咲夜さんのたたりで入院したことで心を入れ替え、新刊の計画を見直した結果です。
おいおいなんて無茶なスケジュールだよ!と我ながら顔がひきつりますが、
無茶しても今出すから笑える!
そういうタイプの本であることは明白なので頑張ってみます。
失った僕の尿道の処女に価値が生まれますように……。

新刊情報をお待ちいただいている方にはご迷惑おかけします。
会場へお越しの予定の方は、お手数ですが直前のチェックをよろしくお願いいたします。

スポンサーサイト

例大祭12、お疲れ様でした。

Category : 同人イベント
火鳥です。


例大祭12お疲れ様


先日の第12回博麗神社例大祭、お疲れ様でした!
今回は初参加の方も多く、昨年よりかなり人数が増えていたそうです。
人波の中、当スペースへお越し頂いた皆様ありがとうございました!

恒例のニコ生でもご紹介しましたが、たくさんのお差し入れも頂きました。
また新刊交換をしてくださったサークル様、スタッフの皆様にも重ねてお礼申し上げます。
とうきびはちゃんと回収しました。
(とうきびって何?さとうきび?ってニコ生で聞かれましたが北海道弁でとうもろこしのことです。)


ちなみに新刊情報はこちら。
新刊のご感想をくださった方ありがとうございます。
今の自分は、自分の口からはあんまり作品を語らないスタイルになりましたが、
人の口から出る感想は昔以上に待ち望んでいますので、励みになります。



さてさて。

まあ拙作についてはこのくらいにしまして、例大祭の他のサークルさんの本をご紹介したいと思います。
山ほどあるんですがとりあえずこのブログでは
二冊!
全年齢と18禁から一冊ずつとプッシュさせてください。




まずこちらの本。シリアスです。
沙田さんの『永啼鳥 愛蔵版』。



永夜異変の昔の昔。
藤原不比等の娘はその晩、「かぐや姫」を見た――。

永遠を願い、永遠を呪い、永遠を手にするまでの「藤原妹紅」の物語。
竹取物語に由来する永夜抄の世界の前日譚を、沙田さんが3年に渡って描かれた労作にして傑作です。
妹紅と輝夜はもちろん、僕はこの作品においては慧音という存在の位置付けがもっとも唸らされた部分で、
原作における慧音と妹紅の関係へ続く見事な解釈だったように思います。

妹紅や永琳を通して浮き彫りになる輝夜の純粋性、少女性も魅力的。
永夜ファンにはぜひ一読していただきたい作品です。

金の箔押しに着物の襲のような遊び紙がカッコイイ愛蔵版ですのでぜひこの機にお手元へ。




で、もう一冊はこちらです。
どスケベです。
このブログには隠さなきゃいけない画像は載せてないけど18歳未満はUターンしてね。
miya9さんの総集編『NEGIDAKUⅢ』。



エロ漫画というとにぎやかなのが多くって、僕も基本的にはバカっぽく明るく、Hなことしてもなんか意外と許されちゃう空気が充満してる世界のほうが罪悪感なく楽しめるんですが、
miya9さんの漫画は、理性の世界、静けさの世界に、ざわざわとさざ波立つエロスがあります。

miya9さん自身コメントで、「パワープレイだけじゃ満足できない諸兄に捧げる本を描きたい」と書かれていますが、
どこか静謐なように感じる世界の正体は、少女の「殻」なのだろうと思います。
少女が自分を保とうとする殻。外側から来る何かを拒絶する殻。
その殻に強度があるからこそ、ひび割れるさま――蛇に呑まれ、すでに逃げられない腹の中で少女達がゆっくり崩れていくさまが、背徳的なエロチシズムを醸し出す。
そういうのが好きな方にぐぐっと推したい一冊でした。個人的にはこあパチェの話がとってもいい!




ここではご紹介しきれませんが、もちろん他にもたくさん素晴らしい作品があります。
twitterで紹介しているのでぜひご覧になっていただきたいと思います。

今回プッシュしたのは2つとも総集、まとめ本でした。
夏は自分も総集編第二弾を出します。
すいません!もう出す出す詐欺はやめます!今度こそきっと!
最後に、ウチの新刊の書店委託のほうも、どうぞよろしくお願いします。



yomei_senden

【書店委託はこちら】
とらのあな様
メロンブックス様

極・東方神居祭、お疲れ様でした。

Category : 同人イベント
火鳥です。

もう一週間前のことではありますが、極・東方神居祭、どうもありがとうございました!
同日マラソン大会による交通規制のあることが事前に呼びかけられていたので、朝は警戒して地下歩道を利用しましてバッチリ会場の目の前に出ました。
まあ走者集団を挟んで目の前ですよ。
地下を歩いたぶんだけ歩道橋が遠くなったぜ。やったぜ。

と、僕はその顛末だけですっかり入場前から疲れてしまったわけですが、イベント参加者の中には「さっき走ってきたぜ。神居祭も来ちゃったぜ」という方も散見されました。
アクティブなオタク、すごいぜ。

極・東方神居祭、おかげさまで楽しいイベントになりました。
お越しくださった一般参加者様、またお世話になったサークル様、イベントスタッフ様にこの場でお礼申し上げます。
今後ともなにとぞ!



同人誌は各書店にて好評委託販売中です。
●とらのあな様 ●メロンブックス様

8/31 札幌 極・東方神居祭に参加します。

Category : 同人イベント
ていうか明日です。スペース け-01
「極・東方神居祭」公式ページ

神居祭サクカ

どうも火鳥です。

ところでそんなことよりみんな
『輝夜~東方少女催淫~』を買おう


言ったそばからこんなに良い姫様本を出して貰えるとは思わなかったぜ…。
48ページですよ。
ありがたや。

で、まあ、神居祭です。
コミケと違って交通費が400円で済みます。やったね。
例によって、地元ということでのんびり参加してスケブを描く機械になるだけです。
スタンドの台座を無くしたからポスターもない。非常に質素。
夏コミの本を少し持っていきます。
あと試し書きの都合で色紙がひとつ出来ました。
ダイソーとかで売ってる一番小さいサイズのやつね。

20140830色紙写真
もしこの過疎ブログをチェックしていてこの色紙が欲しくてなおかつ神居祭まで来る人がもしいたら、「魔理沙ちゃんの色紙ください」と宣言すれば差し上げることにします。当然1枚しかないので2番乗りの方がいた時はすいません。

【追記】
三枚セットのを買ったからもう一枚さらりと描いた。
20140830色紙写真2

ライトな女子小学生なんかにも喜ばれるように紅魔館キャラにしました。
これはアフターでビンゴ大会?じゃんけん大会?があるらしいので景品に出そうと思います。
楽しみですね!

ではでは、よろしくお願いします。

コミックマーケット86お疲れ様でした!

Category : 同人イベント
(8/20現在 新刊「咲夜さんのお風呂の残り湯にシメにうどん入れたら絶対おいしい」は各社とも通販品切れ在庫復活しました・右の通販リンクからどうぞ)



火鳥です。

夏コミ楽しかった!!
いやー今回はじつにトラブルのない……

C86帰りのオチ


まあ、最後はなぜか北海道みやげを札幌の実家に買って帰るハメになったんですが。
(よく見ると買った商品の工場が歩いていける住所だったぞ。)

えーというわけで、オタクの夏祭りも無事終了し、北の離島へ帰って来ました。気温20℃。夏にさよなら。
以下C86のお礼と感想です。


さて今年は、昨年C84の大焦熱地獄に比べるとかなり仏の慈悲を感じる気温だったと思います。
とはいえ夏との戦いには違いなく、暑い中スペースへお越しいただいた皆様、どうもありがとうございました。
今回もたくさんの差し入れやお手紙、応援の言葉をいただきました。
あとがきを読んで反応してくれたであろうツイートもこっそり見ております。
もちろんコミケ参加の皆様のみならず、委託書店で新刊を注文して下さった方にもお礼を申し上げます。

ものを作り発表する人間にとってモチベーションは人それぞれですが、僕にとってはこれだと思います。
本を買っていただけること自体が無言の評価でありますし、言葉にしていただいた感想はなおのこと嬉しいです。
力を出し切った作品に対して評価を頂く、それが最高です。

今回は売り手としても買い手としても3日間コミケに参加し、良い意味で思うところの多い旅行でした。
打ち上げの肉がうまかったりかめれさんが気持ち悪かったり。おっとそれはいつも通りか。
もっと長文を連ねたい衝動もありますが、作品に封じてこその作家だと信じてここは黙っておきます。


これからも火鳥をよろしく!夏コミお疲れ様でした!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。